2020,12,12 10:00~12:30プロの写真画像(無料)付き、はじめての赤ちゃん体幹教室@横浜 担当露木(リアル教室)
5f7ae6a44b0839577eb08697 5f7ae6a44b0839577eb08697 5f7ae6a44b0839577eb08697

2020,12,12 10:00~12:30プロの写真画像(無料)付き、はじめての赤ちゃん体幹教室@横浜 担当露木(リアル教室)

残り2点

¥3,850 税込

送料についてはこちら

2020.12.12 ママパパ体験型 はじめての赤ちゃん体幹教室@横浜(リアル教室)の決済フォームです。 スタジオジェリッシュさんに出張教室いたします!特別に子供写真のプロフェッショナル多田さんが受講中の様子を無料で撮影してくれます! 母子の良い写真がなかなかないわ〜と思っている方も多いのでは?ぜひこのチャンスをご利用ください! =============================== カメラマン 多田沙紀さんご紹介 =============================== スタジオジェリッシュ 店長兼カメラマン。 独学でカメラの仕事を始め、主に女性起業家のプロフィール撮影を2年間行う。その後カメラマンの会社に就職し、婚礼撮影、取材撮影、建築撮影など多くの撮影ジャンルを経験。2019年にアニバーサリー撮影をメインとするスタジオジェリッシュを0から立ち上げ、現在は店長兼カメラマン。 スタジオに関する企画、運営、撮影の責任者。 得意な撮影テイストは「自然、やわらか、ストーリーのある写真」 「その人らしさ、その子らしさが光るような写真を撮ること」 「10年、20年後に見たときに、いい写真だなと思えるような写真を撮ること」 を心がけています スタジオジェリッシュ 店長兼カメラマン。 独学でカメラの仕事を始め、主に女性起業家のプロフィール撮影を2年間行う。その後カメラマンの会社に就職し、婚礼撮影、取材撮影、建築撮影など多くの撮影ジャンルを経験。2019年にアニバーサリー撮影をメインとするスタジオジェリッシュを0から立ち上げ、現在は店長兼カメラマン。 スタジオに関する企画、運営、撮影の責任者。 得意な撮影テイストは「自然、やわらか、ストーリーのある写真」 「その人らしさ、その子らしさが光るような写真を撮ること」 「10年、20年後に見たときに、いい写真だなと思えるような写真を撮ること」 を心がけています ================================== 【日時】12月312日(日) 10:00〜12:30 会場:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町2−99 ジェイプラザ元町 3F スタジオジェリッシュ 【アクセス詳細】 https://studio.photo-jellish.jp/ 【定員】5組 ※ママ、パパ、赤ちゃんご家族で参加できます。 ※ママ・パパだけの参加や、マタニティの方、2、3歳のお子様がいらっしゃる方もご参加いただけます。 ※保育士、助産師、トレーナーの方もご参加いただけます。 【内容】 第1部  大人の体の不具合の原因が赤ちゃんの発達とどのように関係しているのかを学びます。姿勢を正しくしなさい、と子供の頃から言われてきた私達ですが、誰一人として「はい、あなた正しく立てています」「はい、あなたは5センチずれています」など言ってくれた人はいません。しかし、実は「はい、ここが正解です!」と言うポイントがあるのです。とても簡単なのに、誰も教えてくれなかった「正しい姿勢」の作り方を体験することで、「身体の不具合を改善するのはちょっとしたきっかけ」であることに気づいていただきます。一瞬で肩こりが改善する肩のセットや効率の良い運動連鎖やインナーマッスルを味方につける身体の使い方も学びます。 第2部 赤ちゃんの正しい発育発達の順番を学びます。Cカーブが大切な理由やCカーブを邪魔すること、寝返りには2種類あり、多くの「寝返り」だと思っているものは反り返りからの寝返りであることなどを説明し、どのように対応したら良いか、何が原因でそのようなことが起こるのかなどについて詳しくお伝えします。おすわりサポート椅子がズリバイやハイハイをしない、あるいは正しく引き出せない理由になっている点についても詳しくお伝えします。 また、見守るところと手をかけて上げるところがわかるようになるポイントについてもお伝えします。 【プログラム】 ・アイスブレイク ・講師紹介 ・体幹が大切な理由 ・ママたちの姿勢チェック&改善 ・身体の使い方に影響する肩の位置を正しくする ・赤ちゃんの成長と体幹 ・発育発達過程とその過程を飛ばすことのリスク ・正しい発達のチェックポイント ・赤ちゃんの正しい姿勢とは? ・正しい姿勢を阻害する反り返りの予防法 ・おくるみの使い方 ・赤ちゃんの体幹を鍛える抱っこの仕方 ・成長を阻害するもの ・個別相談会 【赤ちゃんの対象年齢】 2歳前までの赤ちゃん 【お悩みをお持ちの方にオススメ】 ・夜泣きがひどい  ・向きグセ  ・吐き戻し  ・ハイハイやズリバイをしない  ・赤ちゃんなのに便秘  ・横抱きを嫌がり縦抱きを好む  ・抱っこで寝て、置くと起きてしまう  ・反り返る  ・寝つきが悪く寝ぐずりがある  ・手足が冷たい  ・眉間にシワがある  ・髪が逆立っている  ・母乳を飲むのが下手と言われた  ・母乳の間隔が開かない  ・母乳を集中して飲まない  ・機嫌が悪い時間が多く、抱っこしている時間が長い  ・歩行器やおすわりサポート椅子を使っている  ・寝返りを片方だけしかしない 上記の原因と解決法を学べます! 【持ち物】 体験型のため動きやすい服装 抱っこ紐 おくるみタオル 【その他】 ※詳細は、担当よりご案内させていただきます。 ※ママ、パパ、赤ちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんまでご家族で参加できます。 ※ママ・パパだけの参加や、マタニティの方、2、3歳のお子様がいらっしゃる方もご参加いただけます。 ※保育士、助産師、トレーナーの方もご参加いただけます。